不妊

第11回不妊治療オンライン治療セミナー【FTと腹腔鏡下手術について】3/8

両角レディースクリニック
第11回オンライン説明会/2021年9月4日開催

テーマ:FTと腹腔鏡下手術について
+ご参加者様からのご質問

2021年9月4日(土)に行われました院長両角和人によるオンライン説明会の模様です。
月1回ほど無料のオンライン説明会を実施しておりますのでぜひご参加ください!

▶チャプターリスト(目次)
00:00 手術は当院で受けられるか、他のクリニックへの紹介となるのか?
00:41 40代後半、複数胚移植を考えているが、新鮮胚と凍結初期胚を組み合わせて
    複数移植する場合と、新鮮胚のみ(1個また複数)を移植する場合で、妊娠率は
    変わるか?
01:12 腹腔鏡での手術で内膜が薄くなることはないか?
01:32 1ヶ月前に腹腔鏡検査を受け、卵管の詰まりや卵巣の癒着を治せたが、術後
    高い割合で着床に至るのか?
02:52 子宮鏡検査では特に異常はなく子宮内膜も陰性だった。まだ正常胚を凍結出来て
    いないが、獲得後には流産を少しでも回避する為に腹腔鏡検査した方がよいか?
03:29 他院で3回体外受精に失敗しているが、成功確率を高める為にはどうすればよいか?
04:02 腹腔鏡手術や内膜炎の治療をしたが、判定日にhCG>1しか出ない場合、どのような
    原因が考えられるか?
04:27 体外受精に進んでいる段階でも、FTをやる意味はあるか?
06:03 フラグメントが多い人の特徴、フラグメントを少なくする事はできるか知りたい
06:21 腹腔鏡手術は問題ない人が受けても効果はあるのか?
08:30 40代高齢ですが、授かる望みはあるか?
09:37 片方の卵巣の卵子が大きくなりやすい時、自己注射の際に打つ場所によって卵子
    の成長具合に差が出るか?

———————————————————————————-
◆院長 両角和人(もろずみかずと)
昭和47年福島県福島市に生まれる。
小学4年生から剣道を習い、中学では剣道部。
中学の時に剣道初段取得。
大学ではゴルフ部に所属。ゴルフ三昧の毎日を過ごす。
2004年から2年半ハワイ大学の柳町教授のもとに留学し顕微授精に関する研究を行う。

学歴
平成10年 3月
福島県立医科大学医学部卒業

経歴
平成10年 4月
福島県立医科大学産婦人科学講座入局
平成10年10月
板橋中央総合病院産婦人科医員
平成13年10月
福島県立医科大学産婦人科学講座医員
平成16年 9月
ハワイ大学医学部生殖生物学研究所留学
平成19年 1月
福島県立医科大学産婦人科学講座助教
平成20年 6月
山王病院リプロダクションセンター
平成20年 6月
国際医療福祉大学大学院講師
平成24年 7月
両角レディースクリニック院長

———————————————————————————-

#不妊治療#妊活#体外受精#採卵#胚移植#両角レディースクリニック#MLC#両角和人#不妊治療説明会#不妊#IVF

妊活に人気のゼリー!