不妊

不妊治療のストレス 女性のほうが「感じる」(2021年3月29日)

不妊治療を受けた女性は義理の親からのプレッシャーを男性より感じているということです。

 厚生労働省は不妊治療に関するストレスなどについて治療を受けたことがある、もしくはパートナーが受けた男女約1600人に対してアンケートを実施しました。

 その結果、「自身やパートナーの親からのプレッシャー」や「他の人の妊娠が喜べない」といった項目で、男性よりも女性の方がストレスを感じることが分かりました。

 また、男女ともに3割以上が「治療で仕事を休んだ」と回答した一方で、6割以上の人が勤務先の支援がなかったと回答しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

妊活に人気のゼリー!