不妊

ニュース – だいたひかる、第1子妊娠を報告「今3週と5日」…不妊治療開始から7年、乳がん治療中断し挑戦

乳がん治療をいったん中断し、不妊治療中のお笑い芸人・だいたひかる(45)が21日に自身のブログを更新し、第1子妊娠を報告した。
だいたは「判定の結果です」のタイトルでブログをアップし、「おかげさまで妊娠していました 今3週と5日だそうで、普通妊娠なら気付かないレベルの初期ですが…受精卵がしがみついて着床してくれました!どんな感じなんだろう!?ファイト一発みたいな感じかな!?まだまだ第一関門突破という感じで、高齢なので流産率が高いのも現実なので…折角の卵を大切に守り、今は安定期を目標に 穏やかに過ごしたく思っております。皆さんに沢山の応援とご心配いただき、本当にありがとうございました ご報告までに…」と感謝した。
だいたは38歳から不妊治療を開始したが、40歳で乳がんが見つかり治療を中断。19年3月に乳がんが局所再発し、摘出手術を受けた。そして20年8月31日、ブログで「大いに命をかける甲斐があるので、挑戦してみようと思っています」と不妊治療を再開することを明かしていた。

妊活に人気のゼリー!